ザ・プリンス パークタワー東京

先輩カップルレポート


芝公園の緑と東京タワーに囲まれた
「旅」テーマウエディング

東京タワーを望む緑豊かな空間に魅かれたふたり。ホテルの敷地内にある「プリンス芝公園」にバラが咲き誇り、満開になる5月に式を挙げることに。ゲストのみなさんにもこの素敵なロケーションが喜ばれると思ったそうです。

200名以上招待できるパーティー会場もポイントに。シャンデリアが煌めく上質空間でゲストにゆっくり過ごしてもらえると感じたそう。

【挙式】
オリジナリティーを重視した結果、「森のチャペル」での人前式を選びました。リングリレーでは、指輪につけた飛行機のチャームが本当に飛んでいるようで、列席者から大好評。祝福の拍手の代わりに紙飛行機を飛ばすというオリジナル演出も。友人がサプライズで用意したスーツケース型のリングピローにはふたりも感動。

【披露宴】

バカラのシャンデリアが煌めく「ボールルーム」での披露宴。「Ladies and Gentleman」と飛行機のアナウンスのように幕を開けた披露宴は、総料理長と打ち合わせをして決めたオリジナルメニューでおもてなし。

天井高10mの開放的な空間は「旅」をテーマにコーディネイト。スーツケース型の花器や、地球儀・紙飛行機を使ったフラワーアレンジでオリジナルの世界観を表現しました。

披露宴の後半では、ふたりは華やかな和装にお色直しをして再入場。広い空間を利用したシャンデリアグラデーションや、ゲストからのサプライズ余興もあり、ふたりもゲストも感動に包まれる1日となりました。ゲストへのプチギフトは世界各国をイメージしたバスソルト。細部にわたり「旅」のエッセンスにこだわった披露宴になりました。



Official Account